日本eスポーツ連盟

ニュース

eスポーツ団体の統合・新設に向けた取り組みについて

2017.09.19

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)及び一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)、並びにeスポーツ業界団体である、一般社団法人日本eスポーツ協会(JeSPA)、一般社団法人e‐sports促進機構、一般社団法人日本eスポーツ連盟(JeSF)の5団体は、日本におけるeスポーツの普及、発展とeスポーツ産業の振興を目標に掲げ、eスポーツ団体の統合・新設に向けた取り組みを開始することをお知らせします。

上記5団体は、国際大会への選手団派遣や国産ゲームタイトルの供給などに向け、日本オリンピック委員会(JOC)への加盟を目途として、業界統一の団体設立について協議を進め、年内に新団体の設立を目指します。この新団体は、ゲーム業界団体の協力を得てeスポーツ業界団体が統合を図るもので、世界に類を見ない取り組みとなります。

eスポーツ産業の振興は、日本におけるゲーム産業の発展に寄与し、国際競争力を高めるものと考えております。新団体では、プロライセンス発行等を行うことで、eスポーツ選手が日本及び世界で活躍できる環境の整備を進め、eスポーツ選手の地位向上に努めていきます。

なお、新団体の設立概要等については今後の協議を踏まえ、適時公開を予定しております。

以上

* English version - pressrelease_20170919_jesf_information [PDF]

 

〔本件に関するお問い合わせ先〕

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
専務理事 富山 竜男
電話番号:03-6302-0231
※但し、東京ゲームショウ期間中(9月21日~9月24日)は043-296-4054にお願いします。(10:00~17:30)
Eメールアドレス:e-sports@cesa.or.jp